【ジャカルタモーターショー14】日産、新型エクストレイル など、最新モデルを出展

自動車 ニューモデル モーターショー

日産・エクストレイル
  • 日産・エクストレイル
  • インフィニティ Q50
日産自動車は、9月18日から28日まで開催される「ジャカルタモーターショー(インドネシア国際モーターショー)」の出展概要を発表した。

日産ブランドからは、新型『エクストレイル』を出展。今回、3列シートを追加することで、インドネシアのユーザーが求めるより広い室内空間を実現した。2.0MT、2.0CVT、2.5CVTの3タイプを用意する。そのほか、新型『エルグランド』2.5Lハイウェイスター、『ジューク』、新型『ティアナ』などを展示する。

ダットサンブランドからは、インドネシア市場向けに投入した最新モデル『GO Panca』が登場。混雑した交通状況で最適なレスポンスタイムと迅速性を実現する5速マニュアルトランスミッションと、1.2リットルエンジンを搭載し、ダイナミックな走りを提供する。

インフィニティブランドからは、インドネシア初公開となる『Q50』を出品する。インドネシア市場には、「インフィニティ・ダイレクト・レスポンス・ハイブリッド」を搭載した3.5リットルV6エンジンと、2.0リットル直噴4気筒ターボエンジンの2種類の最新鋭パワートレインを投入する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集