スズキ、インドで150ccプレミアムバイク Gixxer を発表

エマージング・マーケット インド・南アジア

スズキ・モーターサイクル・インディアは今後3年以内にインド国内の自動二輪車メーカー第3位以内に入ることを目標として若年層をターゲットとした150ccプレミアムバイクのGixxerを発表した。エコノミックタイムスが報じた。

デリーのショールームでの価格は7万2,199ルピー(約12万7000円)となっている。

同社のセールス・マーケテイング責任者アトゥール・グプタ氏は「これがわれわれにとって若年層への市場参入最初の年となる。

スクーターLet'sと共に、Gixxerはスズキの市場での立場とブランドのポジションを変えてくれるだろう」と話した。

スズキは昨年の販売台数50万台に対して、今年は15%の増加を見込んでいる。
編集部

編集部おすすめのニュース

特集