【夏休み】京成『花火ナイター号』、今年は円形ヘッドマーク

鉄道 企業動向
8月1日から京成線と北総線で『花火ナイター号』の運転が始まった。昨年(写真中央・右)は長方形のヘッドマークだったが、今年(左)は円形になっている。
  • 8月1日から京成線と北総線で『花火ナイター号』の運転が始まった。昨年(写真中央・右)は長方形のヘッドマークだったが、今年(左)は円形になっている。
京成電鉄と北総鉄道は8月1日から、「第13回 京成グループ花火ナイター」(千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦)開催記念の広告貸切列車『京成グループ 花火ナイター号』の運転を開始した。

京成3000形6両編成1本と北総7500形8両編成1本を『花火ナイター号』とし、千葉ロッテマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」と「京成パンダ」などをあしらった円形のヘッドマークを取り付けた。車内には京成グループ花火ナイターと千葉ロッテマリーンズのポスターを掲出している。運行区間は京成3000形が成田スカイアクセス線と金町線を除く京成線全線、北総7500形が北総線全線と京成線の京成高砂~押上間など。

「第13回 京成グループ花火ナイター」は8月23日18時から、千葉市美浜区のQVCマリンフィールド(京成幕張本郷駅下車、バス約15分)で開催される予定。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • とやま鉄道、小学生からヘッドマークのデザイン募集 画像 とやま鉄道、小学生からヘッドマークのデザイン募集
  • 『ブルートレイン信州』ヘッドマークデザインを募集 画像 『ブルートレイン信州』ヘッドマークデザインを募集
  • 「阿波踊り」ヘッドマークの東武線 8月24日まで 画像 「阿波踊り」ヘッドマークの東武線 8月24日まで
  • 京阪、2200系50周年と7000・8000系25周年の記念切符発売 画像 京阪、2200系50周年と7000・8000系25周年の記念切符発売

特集

おすすめのニュース