トヨタ、グループ年間生産計画を下方修正…1万台減の1042万台

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ堤工場(資料画像)
  • トヨタ堤工場(資料画像)
  • トヨタ・ミシシッピ工場(資料画像)

トヨタ自動車は8月5日、2014年のグループ世界生産台数を今年1月公表の当初計画から1万台下方修正し、1042万台とすると発表した。

内訳はトヨタが当初計画から3万台減の913万台、ダイハツが3万台増の111万台、日野が1万台減の18万台。

なお、グループ世界販売計画は、11万台下方修正し、1022万台とした。

《纐纈敏也@DAYS》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集