台風で一部運休の米坂線、7月31日中に全線再開へ

鉄道 企業動向
JR東日本新潟支社は7月29日、大雨の影響で一部区間の運転を見合わせている米坂線について、7月31日にも全線の運転を再開すると発表した。当初は8月上旬頃の再開が見込まれていたが、若干早まる。

米坂線は米沢(山形県米沢市)~坂町(新潟県村上市)間90.7kmを結ぶJR東日本の鉄道路線。台風8号の大雨により土砂流入の恐れがあったことから、羽前椿(山形県飯豊町)~小国(小国町)間28.2kmの運転見合わせが続いていた。新潟支社によると、7月31日17時頃から列車の運転を再開する見込みとしている。
《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース