JR東日本、郡山総合車両センターで一般公開イベント…9月6日

鉄道 企業動向
「郡山車両基地まつり2014」の案内。今年は9月6日に開催する。
  • 「郡山車両基地まつり2014」の案内。今年は9月6日に開催する。
JR東日本仙台支社は、郡山総合車両センター(福島県郡山市)の一般公開イベント「郡山車両基地まつり2014」を9月6日に実施する。開催時間は9時30分から15時(入場は14時30分)まで。

ミニSLの運転や、車両を横に移動させる装置(トラバーサー)の体験乗車、車体の上げ下げや台車組立などの作業実演を行う。鉄道車両部品の販売は行わない。

郡山総合車両センターは郡山駅から徒歩20分。郡山駅前バスターミナル~基地まつり会場間を結ぶ臨時バス(大人100円・子供50円)が運転される。

また、郡山駅から車両センターへの「直通体験列車」も運転される。運行時刻は郡山駅発が10時05分・11時00分・12時00分、基地まつり会場発が13時05分・14時00分。いずれも無料だが各回200人までの定員制で、出発の30分前に郡山駅西口広場と基地まつり会場で片道乗車整理券を配布する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • JR東日本とJAL、台湾で旅行会社を共同運営 画像 JR東日本とJAL、台湾で旅行会社を共同運営
  • JR東日本、総武・京葉線の3カ所に防風柵整備 画像 JR東日本、総武・京葉線の3カ所に防風柵整備
  • JR東日本、常磐緩行線CBTC導入検討の設計業務で仏タレスと契約 画像 JR東日本、常磐緩行線CBTC導入検討の設計業務で仏タレスと契約
  • JR東日本、横浜線205系もジャカルタ都市鉄道に譲渡 画像 JR東日本、横浜線205系もジャカルタ都市鉄道に譲渡

特集