ジャガー・ランドローバー、スペシャル・オペレーションズ設立…カスタマイズを強化

自動車 ビジネス 企業動向
ジャガーFタイプとレンジローバー
  • ジャガーFタイプとレンジローバー
英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは6月12日、「ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズ」を設立すると発表した。

ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズは、ジャガー車とランドローバー車の顧客の細かい好みに応じたカスタマイズを、専門に行う新しい部門。個性的な1台を求める顧客が増えていることを受けて、同部門の設立に踏み切った。

ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズを率いるのは、ジョン・エドワーズ氏。彼の下に、150名のデザイナーとエンジニアが集まる。超高級仕様やコレクターエディション的な限定車の開発も手がける予定。

活動の拠点となるのは、英国のジャガー・ランドローバーの新たなテクニカルセンター。F1スタイルのワークショップをはじめ、全自動の塗装工房などを完備する。

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペスCEOは、「ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズの設立は、顧客へのコミットメントを維持することを示すもの」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集