ブリヂストン、ニュル24時間専用タイヤを開発…GAZOOレーシングなどに供給

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
GAZOO Racing・LEXUS LFA
  • GAZOO Racing・LEXUS LFA
  • GAZOO Racing・LEXUS LFA Code X
  • GAZOO Racing・TOYOTA 86
  • Mazda Motorsports Team Jota・Mazda MX-5
ブリヂストンは、6月19日から22日にドイツで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースに参加する「GAZOO Racing」と「Mazda Motorsports Team Jota」に、同レース専用に開発したタイヤをサポートすると発表した。

ニュルブルクリンク24時間耐久レースは、市販車をベースにカスタマイズした車両を使用し、24時間で走行した距離を競い合うレース。世界各国から集まる参加車両は170台を超え、グランプリコースと呼ばれるサーキットコースと、北コースと呼ばれる道幅が狭く起伏に富んだ一般道を合わせたコースで行われる。

ブリヂストンは今回、24時間レースという厳しい条件に加え、車両及びタイヤに大きな負荷がかかる北コースを走破できる性能を追求したタイヤを開発し、2チームを足元からサポートする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集