マセラティ グラントゥーリズモ 次期型、2018年に登場へ

自動車 ニューモデル 新型車

現行マセラティ グラントゥーリズモ
  • 現行マセラティ グラントゥーリズモ
  • 現行マセラティ グラントゥーリズモ
  • 現行マセラティ グラントゥーリズモ
  • 現行マセラティ グラントゥーリズモ
イタリアの高級車メーカー、マセラティのスポーツカーの頂点に位置する『グラントゥーリズモ』。同車に関して、次期モデルの登場時期が判明した。

これは5月上旬、クライスラーグループとフィアットの統合で生まれた新会社、FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)が発表した中期経営計画、「2014‐2018ビジネスプラン」で明らかにされたもの。マセラティは現在、フィアットの傘下にある。

この2014‐2018ビジネスプランは、2014年1月に両社の統合で生まれたFCAが、今後5年間の成長計画を提示したもの。この計画の中で、マセラティは、「次期グラントゥーリズモを2018年に発売する」と公表している。

同時に、2014‐2018ビジネスプランでは、「現行のグラントゥーリズモとそのオープン版、『グランカブリオ』の生産は、2014年内に終了する」とアナウンス。4年間のブランクを経て、2018年にグラントゥーリズモは復活することになる。

なお、グランカブリオの後継車については、2014‐2018ビジネスプランでは触れられていない。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集