プジョー 208 に全仏オープン協賛30周年記念モデル

自動車 ニューモデル 新型車

プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
  • プジョー 208 ロラン ギャロス
プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『208』シリーズに「208 ロラン ギャロス」を全国限定100台で設定、6月7日より販売を開始する。

限定車は、「シエロ」をベースに全仏オープンテニス協賛30周年記念モデルとして発売。エクステリアではオレンジのアクセントを施したドアミラーや16インチアロイホイールを装着、インテリアにはオレンジ色のステッチの入ったレザーシートを採用した。

また、ドアインナーグリップやシートベルトをカラーコーディネートしているほか、独自のレタリングやフロアマットを設けるなど、レンガ色のクレーコートを連想させる、全仏オープンテニスの会場名をモチーフとしたモデルだ。

ボディカラーは新色のサテン・ホワイトを設定し、価格はベースモデルプラス10万円の257万円とした。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集