【トヨタ 86 改良新型】多田CE、改良は「毎年やっていこうと思っている」

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ 86
  • トヨタ 86
  • トヨタ 86
  • トヨタ自動車 多田哲哉 チーフエンジニア
  • トヨタ 86
  • トヨタ 86
  • トヨタ 86
  • トヨタ 86
  • トヨタ 86
トヨタ自動車は一部改良した『86』を6月2日から販売を開始すると発表した。操縦安定性と乗り心地を向上させたのが最大の改良点で、チーフエンジニアを務める多田哲哉氏は「今回のような改良は毎年やっていこうと思っている」との考えを示した。

今回の改良では「現行の86をお乗りのユーザーもアップデートできるようにした」のも特徴。具体的には「ボルトのフランジ部分を厚くして結合剛性を高めることで、ボディ剛性をコントロールする手法を採用した。現行のユーザーも、このボルトを交換すれば、ボディ剛性のコントロールが可能になる」としている。

多田氏は「ちょっとずつでもいいので、できる範囲で進化させて、今回のような改良は基本的にはこれから毎年やっていこうと思っている」と述べた。

その一方で「コンプリートカーの準備もしている。例えば○○バージョンといった限定車のようなものを今後導入できると思っている」との見通しも明かした。

また「ずっと最初のオーナーもアプデートできるようにしたいが、どこかで限界が出てくるので、何年か先には外観を含めて大きく変える時期がどこかで来ると思う」としながらも、「逆に変えて欲しくないというお客様もたくさんいらっしゃるので、その見極めも必要」とも話していた。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

  • 【アウディ A8 改良新型】ハイブリッドからW12、そしてSモデルまで揃うフラッグシップサルーン[写真蔵] 画像 【アウディ A8 改良新型】ハイブリッドからW12、そしてSモデルまで揃うフラッグシップサルーン[写真蔵]
  • フォルクスワーゲン シロッコ に改良新型、頂点「R」のパフォーマンス[動画] 画像 フォルクスワーゲン シロッコ に改良新型、頂点「R」のパフォーマンス[動画]
  • 【レクサス CT200h 改良新型】遮音材にプラスして吸音材により静粛性向上 画像 【レクサス CT200h 改良新型】遮音材にプラスして吸音材により静粛性向上

特集