インバイト、前後2カメラ対応の新型ドライブレコーダー発売…タッチパネル液晶搭載

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
インバイト・CR-2000S
  • インバイト・CR-2000S
  • インバイト・CR-2000S
  • インバイト・CR-2000S
  • インバイト・CR-2000S
インバイトは、ソニー製CMOSセンサ搭載のドライブレコーダー「FineVu」シリーズに、前後2カメラ同時撮影可能な最上位モデル「CR-2000S」を設定し、4月10日より販売を開始する。

新製品は、FineVuシリーズ初となる液晶搭載モデル。タッチパネル方式を採用し、記録映像の再生だけでなく動作設定・映像設定など全ての設定をタッチ操作で行うことができる。また、リアカメラ(オプション)を接続することで、追突事故などの後ろからの事故もカバーする。

画質面では、ソニー製Exmor CMOSセンサをフロントカメラ・リアカメラともに採用。フルHD画質での録画を実現するほか、夜間撮影の性能を大幅に向上させた。さらに、FineVuシリーズでは初となるWDR(ワイドダイナミックレンジ)機能を搭載し、逆光下での撮影や明るさの変化が激しい条件下において、映像内の暗い部分・明るすぎる部分を補正しながらの撮影が可能となった。

ドライブレコーダー機能としては、デュアルSDカード機能を新たに搭載。最大で合計64GB分の保存領域を使用することが可能となった。さらにオプションのGPSモジュールを装着することで、位置情報を記録でき、記録データの再生時にマップで走行位置を確認することができる。

直販価格はフロントカメラのみの基本セット「CR-2000S」が3万9800円、リアカメラ・GPSモジュール付属のセットパック「CR-2000S-SET」が5万4800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • イエローハット、ガーミン社製小型ドライビングレコーダーを独占販売 画像 イエローハット、ガーミン社製小型ドライビングレコーダーを独占販売
  • 【GARMIN VIRB J インプレ後編】用途は使う人次第、GoProにない独自機能で多彩な楽しみ方が 画像 【GARMIN VIRB J インプレ後編】用途は使う人次第、GoProにない独自機能で多彩な楽しみ方が
  • NEC、ドライブレコーダーを活用した車両管理サービスが3G通信に対応 画像 NEC、ドライブレコーダーを活用した車両管理サービスが3G通信に対応
  • コウォンジャパン、Wi-Fi搭載のハイスペックドライブレコーダーを発売 画像 コウォンジャパン、Wi-Fi搭載のハイスペックドライブレコーダーを発売
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース