東武、スカイツリー~浅草間の特急料金無料サービスを通年実施へ

鉄道 企業動向
とうきょうスカイツリー駅を発車して終点の浅草に向かう上り特急スペーシア。スカイツリー~浅草間のみ上り特急に特急料金なしで乗車できる期間限定サービスを4月から通年実施に変更する。
  • とうきょうスカイツリー駅を発車して終点の浅草に向かう上り特急スペーシア。スカイツリー~浅草間のみ上り特急に特急料金なしで乗車できる期間限定サービスを4月から通年実施に変更する。
  • とうきょうスカイツリー駅に停車中の特急スペーシア。4月からは原則として全ての上り特急が利用できるようになるが、特急スペーシアの個室と「スカイツリートレイン」は利用できない。
  • 4月1日から発売する「浅草・東京スカイツリー観光記念往復きっぷ」。左は浅草駅、右はとうきょうスカイツリー駅で販売するデザイン

東武鉄道は3月18日、とうきょうスカイツリー駅から浅草駅まで上り特急列車に乗車券だけで乗れるサービスを、対象列車を拡大した上で4月1日から通年実施すると発表した。合わせて「浅草・東京スカイツリー観光記念往復きっぷ」も発売する。

2012年10月から期間限定サービスとして始まった、とうきょうスカイツリー~浅草間の特急料金無料サービスは、とうきょうスカイツリー駅を10時以降に発車する列車が対象だが、4月1日からは全ての上り特急列車が対象となり、期間も通年となる。同日時点でとうきょうスカイツリー駅を発車する上り特急は平日49本、土休日50本あり、これらの列車を特急券なしで利用できる。ただし特急スペーシアの個室と展望列車「スカイツリートレイン」は利用できない。

4月1日から発売する「浅草・東京スカイツリー観光記念往復きっぷ」は、浅草~とうきょうスカイツリー間の往復乗車券。発売額は大人290円・子供150円で、通常の乗車券を購入するより10円安くなる。券面は浅草雷門や東京スカイツリーの写真をあしらっており、使用後は記念に持ち帰ることができる。

発売は9月30日までで、浅草・とうきょうスカイツリーの両駅で発売。有効期間は発売当日限りとなっている。

《レスポンス編集部》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集