5月17日・18日、スーパーフォーミュラ 第2戦 開催…富士スピードウェイ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
新型車両 SF14
  • 新型車両 SF14
  • 新型車両 SF14
  • 新型車両 SF14
  • 新型車両 SF14
富士スピードウェイは5月17日・18日、「2014 全日本選手権 スーパーフォーミュラ 第2戦」を開催する。

同大会は、今シーズンより導入される新型車両『SF14』でのレースに注目が集まるとともに、昨年チャンピオンの山本尚貴選手をはじめ、中嶋一貴選手、アンドレ・ロッテラー選手、ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手、ロイック・デュバル選手など歴代のチャンピオン経験者が参戦。さらに、F1グランプリに参戦経験もあるナレイン・カーティケヤン選手、ヴィタントニオ・リウッツィ選手なども加わり、全11チーム・19人のドライバーによって国内最速を競う。

さらに、同日開催するサポートレースは、トヨタ『86』とスバル『BRZ』によるワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race 2014 第3戦」をはじめ、富士スピードウェイ初開 催となるGT3カーによる新シリーズの「スーパーカーレースシリーズ第3戦、第4戦」などを開催する。

場内イベントは、ダカールラリー2014において市販車部門で優勝したトヨタ『ランドクルーザー』をベースとしたダカールラリー参戦車両への同乗体験会や、レーシングコースをバスで1周する中学生以下を対象とした「Kids バスツアー」を今年も実施する。また、恒例のピットウォーク、キッズウォーク、トークショーをはじめ、小さな子どもでも楽しめるフワフワなど、大会期間中は幅広い人が楽るイベントを場内各所で行う。

前売り観戦券(2日間通し券)は大人5500円(4/1以降5700円)。なお、保護者同伴に限り中学生以下の入場料は無料。3月13日午前10 時から全国の各コンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイト内にて一斉に販売を開始する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 3月19日・20日、スーパーフォーミュラ FSW 公式合同テスト…各種イベントも開催 画像 3月19日・20日、スーパーフォーミュラ FSW 公式合同テスト…各種イベントも開催
  • JAF鈴鹿グランプリが28年振りに復活…2014年スーパーフォーミュラ最終戦 画像 JAF鈴鹿グランプリが28年振りに復活…2014年スーパーフォーミュラ最終戦
  • 鈴鹿サーキット、シケインとSF最終戦の名称をリニューアル…今季WTCCはフルコースで 画像 鈴鹿サーキット、シケインとSF最終戦の名称をリニューアル…今季WTCCはフルコースで
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース