JAL、サッカー日本代表を応援する「SAMURAI BLUEジェット」特別塗装機を国内線に就航

航空 企業動向

日本航空(JAL)とファミリーマートは、サッカー日本代表のサポーティングカンパニーの共同応援企画として、サッカー日本代表を応援するJAL特別塗装機「SAMURAI BLUE応援ジェット」を、2月26日からJAL国内線に就航させると発表した。

「SAMURAI BLUE応援ジェット」は、「ファミリーマート×JAL 夢を力に2014~SAMURAI BLUE 応援ジェット機をつくろうキャンペーン~」で、サポーターから投稿されたサッカー日本代表を応援する約400枚の写真を使って、日本サッカー協会の応援メッセージ「夢を力に2014」をデザインした特別塗装機。

対象機材はボーイング777-200型機で、2月26日から7月末まで、東京(羽田)と札幌(新千歳)・大阪(伊丹)・福岡・沖縄(那覇)を結ぶ路線などで運航する。

JALとファミリーマートは、空港やファミリーマート店舗、国内外の会員組織を活かし、幅広い顧客に向け、サッカー日本代表を応援する共同企画や、JALのマイルを便利にファミリーマート店舗で利用できるサービス、JALのスマートフォンアプリを活用したファミリーマート店舗への送客などのコラボレーションを実施している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集