【ジュネーブモーターショー14】日産 ジューク、初の大幅改良車を予告

自動車 ニューモデル 新型車

日産 ジューク の大幅改良車の予告イメージ
  • 日産 ジューク の大幅改良車の予告イメージ
日産自動車の小型クロスオーバー車、『ジューク』。同車に間もなく、大幅改良が施されることが判明した。

これは2月25日、日産自動車の欧州法人、欧州日産が明らかにしたもの。「3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー14において、新しいジュークを初公開する」と告知している。

ジュークは2010年に発表。Bセグメントに属する斬新なデザインの小型クロスオーバー車として、世界中で支持を得ている。ジュネーブモーターショー14で初公開されるのは、デビュー4年を経て、初の大幅改良が施されたジュークとなる。

欧州日産は現時点で、改良新型ジュークの内容を明らかにしていない。ただし、予告イメージを1点だけ公開。真横から見た改良新型ジュークの車体の一部を予告している。

欧州日産は、「さらに目立つデザインになることを約束する。燃費の向上や先進技術の採用を行い、洗練度も引き上げる」と説明。今後、ソーシャルメディアを通じて、改良新型ジュークの情報を発信していく予定だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集