2013年の日産 リーフ 欧州販売、過去最高…前年比204%増

エコカー EV

日産自動車の欧州法人、欧州日産は2月11日、2013年の『リーフ』の欧州新車販売の結果を公表した。総販売台数は、過去最高の1万1120台。前年比は204%の大幅増で、欧州市場の最量販EVとなった。

リーフの欧州販売は、2011年3月に開始。当初は一部の国だけでの取り扱いだったが、現在では欧州全域に販売エリアを拡大している。2013年7月には、英国工場での現地生産に切り替えた大幅改良モデルを発売した。

市場別では、EVに対するインセンティブやインフラが充実しているノルウェーが好調。2013年の同国の乗用車販売ランキングで、リーフは第3位。直近の2014年1月は、前年同月比145%増の650台を売り上げ、ノルウェーのベストセラー車に君臨する。

また、英国では2014年1月、前年実績に対して1000%増という驚異的な伸びを達成。フランスでも240%増。欧州日産によると、スペイン、イタリア、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ベルギーでも、リーフの販売が伸びたという。

「リーフの顧客の97%が、リーフを友人に勧めたいと思っている」と話すのは、欧州日産のEVディレクター、Jean-Pierre Diernaz氏。「充電インフラの整備を進める2014年は、さらに販売が増えるだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集