東武東上線「TJライナー」500万人突破…「確実に座れて便利」

鉄道 企業動向
東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
  • 東武東上線「TJライナー」利用者500万人超え 1月22日に池袋駅でイベントが行なわれた
東武鉄道は1月22日、座席定員制列車『TJライナー』の乗車数が500万人を超えたのを記念し、池袋駅でイベントを開催。同駅18時00分発『TJライナー1号』の乗客にプレゼントを配布した。

『TJライナー』は、2008年に登場した座席定員制列車。夕方以降、池袋発の下り列車に設定され、利用者は運賃のほかに着席整理券を購入することで乗車できる。

同列車に使用される車両は50090形。座席は、横1列に着席する一般的なロングシートと、進行方向に着席するクロスシートの両タイプにセットできるデュアルシートが設置されている。

今回、500万人目の乗客となった、埼玉県川越市に住む会社員の女性は「2日に1回のペースでこの『TJライナー』を利用している。確実に座れるので便利で、乗り心地もいい。これからも利用したい」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集