戦前から現代まで 自動車雑誌の変遷をたどる『モータリゼーションと自動車雑誌の研究』

モータースポーツ/エンタメ 出版物

戦前から現代まで 自動車雑誌の変遷をたどる『モータリゼーションと自動車雑誌の研究』
  • 戦前から現代まで 自動車雑誌の変遷をたどる『モータリゼーションと自動車雑誌の研究』
『モータリゼーションと自動車雑誌の研究』2013年12月27日
価格:2000円+税 発行:グランプリ出版 著者:飯嶋洋治

Studies of the Japanese motorization and automotive magazines
戦前から現在に至るまでの日本のモータリゼーションと自動車雑誌の変遷を追いながら関係者の証言と当時の雑誌記事の図版とともにその興隆を振り返る。

編集者の燃えるような情熱と意欲によって生まれた自動車雑誌たちを戦前から現在までを通じて振り返る。

序章 モータリゼーションとともに興隆した自動車雑誌を振り返る
第1章 戦前の自動車雑誌
第2章 戦後から60年代まで、総合誌の時代
第3章 70年代。排気ガス規制、スーパーカーブーム
第4章 80年代。バブル前期からバブルへ
第5章 90年代。バブルの崩壊。『モーターファン』の休刊
第6章 2000年以降。自動車雑誌の現在
第7章 モータースポーツ誌を中心に
《北原 梨津子》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集