羽田空港、年末年始の国際線利用者推計2.7%増の34万人

航空 企業動向

東京国際ターミナルは、2013年度年末年始(2013年12月20日~2014年1月5日)の東京国際空港(羽田空港)国際線旅客ターミナルの利用者推計を発表した。

期間中の国際線旅客は前年同期比2.7%増の34万3900人となる見通し。内訳は出国が同1.2%増の17万8400人、入国が同4.5%増の16万5500人となる見通し。

出国の第1ピークは12月28日で1万3500人、入国の第1ピークが1月4日で1万3400人を予想する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集