【株価】マツダが続伸…円安メリット株の出遅れ銘柄として注目度高まる

自動車 ビジネス 株価

マツダ 新型 アクセラ(参考画像)
  • マツダ 新型 アクセラ(参考画像)
  • ホンダ N-WGN カスタム
全体相場は続伸。

米国株高、為替円安を受け、輸出関連株を中心に買いが先行。上げ幅を拡大する局面でも利益確定売りが圧迫要因とはならず、終日高値圏での堅調な展開が続いた。

平均株価は前週末比350円35銭高の1万5650円21銭と大幅続伸。

自動車株は全面高。

ホンダが50円高の4295円、日産自動車が6円高の903円と続伸。

トヨタ自動車が80円高の6300円と買われた。

ダイハツ工業が20円高の1811円と5日ぶりに反発。

マツダが14円高の485円と続伸。外為市場では1ユーロ=141円台まで円安が進行しており、円安メリット株の出遅れ銘柄として注目を集めていた。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集