タタ・ドコモ、小型Wi-Fiルーターを販売開始

エマージング・マーケット インド・南アジア

インドの大手通信会社タタ・ドコモは、持ち運びも可能な小型Wi-Fiルーターを発売。

今回発表された小型Wi-Fiルーター、「フォトン・マックス・ドングル」は初期費用1,999Rsで最大6.2Mbps、一度に5つまでのデバイスが接続可能。

現在同社のUSB型インターネット「タタ・ドコモ・フォトン」の利用者は、こちらのWi-Fiルータへの切り替えも可能。

最初に機器本体を購入しなくてはならないものの、13ヶ月以内にキャッシュバックされる。無制限Wi-Fiプランは月650Rs~用意されている。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集