「しまかぜ」「トワイライトエクスプレス」参拝ツアー、第2弾を実施…2014年1月

鉄道 エンタメ・イベント

JR西日本と近畿日本鉄道(近鉄)、近畿日本ツーリスト個人旅行、日本旅行の4社は、近鉄の特急『しまかぜ』とJR西日本の寝台特急『トワイライトエクスプレス』の車両を使用した、伊勢神宮と出雲大社を巡る「初参りツアー」を2014年1月28日出発で実施する。

JR西日本と近鉄は今年10月、伊勢神宮「式年遷宮」と出雲大社の「平成の大遷宮」を記念した『しまかぜ』『トワイライトエクスプレス』車両の乗り継ぎによる参拝ツアーを実施したが、「大好評のため即日完売」したという。今回はその第2弾になる。

行程は車中1泊2日で、1日目は7時39分頃に『しまかぜ』で近鉄の大阪上本町駅を出発。五十鈴川駅で下車し、伊勢神宮参拝や周辺を散策する。その後は五十鈴川駅から再び『しまかぜ』に乗車し、京都駅には17時38分頃に到着。18時30分頃に同駅を発車する『トワイライトエクスプレス』の車両に乗り継いで車中泊となる。

翌日は出雲市駅に10時30分頃到着し、出雲大社参拝などの後、特急『やくも』と新幹線を乗り継いで新大阪駅には20時20分~21時20分頃の帰着となる。

『トワイライトエクスプレス』は通常、電源車を含む客車10両編成を機関車がけん引しているが、今回のツアーでは客車7両での運転となる。編成される客車はA寝台個室(スイート・ロイヤル)2両と食堂車「ダイナープレヤデス」、サロンカー「サロンデュノール」、B寝台個室(ツイン・シングルツイン)、B寝台(Bコンパート)、電源車。

旅行代金は、最も安い『しまかぜ』プレミアムシート・『トワイライトエクスプレス』Bコンパート利用のプランが8万3800円、最も高い『しまかぜ』個室・『トワイライトエクスプレス』スイート利用のプランが12万1800円。松江か玉造温泉にもう1泊する2泊3日のコースもあり、こちらは9万2800円~13万6800円となる。

発売は12月6日15時から、近畿日本ツーリスト個人旅行の大阪コールセンター、日本旅行の大阪予約センター、近鉄の駅営業所11カ所(近鉄難波・上本町・名張・大和西大寺・京都・阿部野橋・橿原神宮前・近鉄名古屋・近鉄四日市・津・宇治山田)で行う。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集