日産、EV用急速充電器を改良…実質価格は約45万円から

エコカー EV

日産自動車・電気自動車用急速充電器
  • 日産自動車・電気自動車用急速充電器
日産自動車は11月22日、2011年秋から販売している急速充電器を改良し、2013年12月より全国の日産部品販売会社にて発売すると発表した。

新型急速充電器は、静粛性の向上や充電コネクターの使い勝手向上を図り、さらに、新たに課金システムへの対応を可能としながら、大幅なメンテナンスコストの削減を実現した。

また、現行型に対して仕様を向上させながら、競争力のある価格を実現。本体価格は139万6500円からで、国のインフラ補助金の利用することで、実質価格は約45万円からとなる。

同社は、各地方自治体、集客施設等への急速充電器の設置や導入を働きかけるとともに、全国の日産販売店の急速充電設置店舗数を、現在の約800店舗からさらに増やしていく予定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集