メルセデスベンツの新型SUV、GLA …最強のAMGコンセプトを予告

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツGLA45AMGのコンセプトカーの予告イメージ
  • メルセデスベンツGLA45AMGのコンセプトカーの予告イメージ
  • メルセデスベンツGLA45AMGのコンセプトカーの予告イメージ
  • メルセデスベンツGLA45AMGのコンセプトカーの予告イメージ
メルセデスベンツの新型コンパクトSUV、『GLAクラス』。同車に間もなく、高性能版のAMG仕様が設定されることが分かった。

これは11月19日、メルセデスAMGが公式サイトで明らかにしたもの。『AMGコンセプトカー』と題した予告イメージを配信。『GLA45AMG』のコンセプトカーとしての登場を予告している。

現時点では、コンセプトカーのGLA45AMGの詳細は公表されていない。ただし、車台を共用する新型『Aクラス』、『CLAクラス』の最強グレード、『A45AMG』/『CLA45AMG』と、パワートレインは共通となるもよう。

A45AMG、CLA45AMGの場合、排気量1991ccの直列4気筒直噴ガソリンターボエンジンには、ツインスクロールターボチャージャーをはじめ、専用エグゾーストシステム、『SLS AMG』と同じ冷却システムの採用など、数々のチューニングを実施。その結果、最大出力360ps/6000rpm、最大トルク45.9kgm/2250-5000rpmという、排気量2.0リットルクラス最高峰のパワーを引き出す。

また、両AMGの駆動方式は、メルセデスベンツの4WD、「4マチック」の最新バージョン。新世代の4マチックは、7速デュアルクラッチの「7G-DCT」と一体設計され、リアアクスルにレイアウト。路面や走行条件に応じて、前後間で最適な駆動トルクを分配する。この4マチックも、AMG車用にパフォーマンス重視のチューニングが施されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集