スズキ、アルト エコ を一部改良…ガソリン車トップの低燃費35.0km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ・アルト エコ
  • スズキ・アルト エコ
  • スズキ・アルト エコ
  • スズキ・アルト エコ
スズキは、軽乗用車『アルト エコ』を一部改良し、12月18日より発売する。低燃費化技術を取り入れ、ガソリン車トップの低燃費35.0km/リットル(JC08モード)を達成した。

今回の一部改良では、エネチャージ、新アイドリングストップシステム等、現在採用している低燃費化技術に加え、エンジンの圧縮比向上および燃焼改善、摩擦抵抗低減、パワートレインの制御を最適化。従来型の33.0km/リットルから35.0km/リットルへの低燃費化を実現した。

また、4WD車と新たに設定した2WD車の寒冷地セットオプション装着車は、ヒーター性能を向上するなど、寒い日のドライブをさらに快適にする機能を充実させた。

さらにエントリーモデルの価格を約6万円値下げし、83万8950円から104万3700円の販売価格とした。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集