富士スピードウェイ、ホンダ車オーナー対象のワンメイクドライビングレッスンを初開催…12月4日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

富士スピードウェイは、ホンダ車オーナーを対象とした、サーキット走行を基礎から学べる「ワンメイクドライビングレッスン ホンダ」を12月4日に初開催する。

同イベントは、2013年SUPER GT GT300クラスのシリーズチャンピオンを獲得した中山友貴選手を講師に迎え、座学講習、ジムカーナコースでサーキット走行基礎講座を実施。さらにレーシングコースでは、先導車付体験走行と、タイム計測付きのフリー走行(20分×3 回)を実施する。

未経験者や初心者が「安全に」かつ「安心して」サーキット走行を楽めるワンデイプログラムとなっている。

参加料はFISCOライセンス会員が2万3000円、非会員2万5000円のほか、FISCOライセンスを同時に取得できるライセンスパック(4万9500円)やジムカーナ走行と体験走行のみのプラン(1万円)も用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集