【トヨタ ハリアー 新型発表】3世代目は国内専用モデルに[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
  • トヨタ・ハリアー「Elegance」
トヨタ自動車は11月13日、新型『ハリアー』を発表した。ガソリンエンジン搭載モデルは12月2日より発売を開始するが、ハイブリッドモデルは2014年1月15日より発売開始する。

米国向けに開発された2世代目ハリアーに比べ、3世代目になった新型モデルは日本市場専用となる。そのボディサイズは、全長4720×全幅1835×全高1690mmで、ホイールベースは2660mmだ。先代モデルより全長は15mm短く、全幅は10mm細くなり国内に適した形になった。

ガソリンモデルには、3ZR-FAEの2リットル直列4気筒エンジンを採用した。最高出力151psと最大トルク19.7kgmを発揮するユニットは、2WD仕様で16.0km/リットル(JC08モード)の燃費を達成。さらに、ガソリン車の最低地上高は190mmとした。価格は272万円から378万9000円だ。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集