トライアンフ、新型クルーザー アメリカ を日本導入

モーターサイクル 新型車

トライアンフ・アメリカ
  • トライアンフ・アメリカ
  • トライアンフ・アメリカ
トライアンフ・ジャパンは、新型クルーザー『アメリカ』を国内に新規導入、11月5日より販売を開始した。

新型車は、クラシカルな「レイドバック」ポジションのクルーザーで、最高出力61psの空冷並列2気筒865ccエンジンを搭載。690mmの低シート高、扱いやすい250kgの車両重量ともあいまって、快適なライディングを実現する。

また、フロント16インチ、リア15インチの鋳造合金「キャストアロイ」ホイールにハイウォールタイプのタイヤを装着。プルバックハンドルバーやフットボードとヒール&トゥーシフトのフォワードフットコントロールを装備するなど、トラディショナルな外見を演出している。

車体色は、単色のファントムブラックとツートンカラーのシンダーレッド/モレーロレッドを用意。価格は単色が96万6000円、ツートンが98万7000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集