【SEMAショー13】ニットータイヤ、INVO装着のリバティウォーク フェラーリ 458iを初公開

自動車 ビジネス 企業動向

リバティウォーク フェラーリ 458i
  • リバティウォーク フェラーリ 458i
  • ニットータイヤ・ブースイメージ
  • 「Live from SEMA」サイトイメージ
  • CUV専用としてリリースする「NT421Q」
東洋ゴム工業の米国タイヤ販売子会社である「ニットータイヤ U.S.A.(NTU)」は、11月5日から8日までの4日間、米ラスベガスで開催される「SEMA Show 2013」に出展する。

NTUブースでは、ブランドカラーであるシルバーを基調としたブースを採用し、高級で洗練されたイメージを演出する。

CUV専用としてリリースする新商品「NT421Q」の展示をはじめ、「INVO(インヴォ)」を装着した「リバティウォーク フェラーリ 458i」を初公開。そのほか、「NT05」を装着したBMW「M3」やオフロードレースカーも展示し、世界のステータスカーとともにNITTOブランドが持つ世界観を訴求する。

また、今年は初企画として、ソーシャルWeb 技術を駆使したWebサイト「Live from SEMA」を実施。SEMA来場者が指定のハッシュタグをつけて、会場の様子や魅力的な車の画像をSNSに投稿すると「Live from SEMA」に自動的にキュレートされ、SEMAの様子をライブで世界のどこからでも見ることができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集