武蔵ホルト、ボディプロテクションシリーズなど新製品発売

自動車 ビジネス 企業動向
ボディプロテクションシリーズ
  • ボディプロテクションシリーズ
  • スクラッチ・リペアペン
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
  • プラチナ・コンパウンドシリーズ
武蔵ホルトは、カーケア用品の新製品「スクラッチ・リペアペン」「プラチナ・コンパウンドシリーズ」「ボディプロテクションシリーズ」を発売した。価格はいずれもオープン。

「スクラッチ・リペアペン」は米タートルワックス社が開発した極細クリアタッチアップペイント。クリアコート樹脂によりクリア層までの浅い傷の補修が可能で、ボールペン状のペン先は細いヘアラインのようなキズの補修に適している。

「プラチナ・コンパウンドシリーズ」は、経年劣化でくすんだように見える車に輝きを蘇らせるシリーズとして開発。カルナバワックスを配合した超微粒子研磨剤が、ボディのくすみや水アカを除去して光沢を与える。リキッドタイプとペーストタイプを用意。専用磨きスポンジをセットし、初心者でも安心して使用できる商品となっている。

「ボディプロテクションシリーズ」は、事前にキズを防ぎたいと思うカーユーザーを対象とした新シリーズ。傷が数分で元の状態に戻る「ボディプロテクション・クリアペイント」、洗車キズ等に強い補修コーティング「ボディプロテクション・3Dコーティング」、あらかじめ貼ってキズからボディを守る「ボディプロテクション・シート」の3種類をラインナップした。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集