【鈴鹿8耐】ダンロップ、ブース出展…元GPライダーの八代俊二氏などトークショーを開催

モーターサイクル 企業動向
住友ゴム、鈴鹿8耐にダンロップブースを出展
  • 住友ゴム、鈴鹿8耐にダンロップブースを出展
ダンロップの住友ゴム工業は、7月25日~28日に鈴鹿サーキットで開催される「“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第36回大会」にダンロップブースを出展すると発表した。

ブースでは、ダンロップサポートライダーや元ワールドGPライダーの八代俊二氏、元世界耐久チャンピオン北川圭一氏、ロードレース世界選手権で活躍した上田昇氏など、多数のゲストを迎えてトークショーを開催する。

また、新商品「スポーツマックスα-13」をはじめとする高性能ラジアルタイヤ「スポーツマックスシリーズ」や、年間を通して全国で開催している「サーキットステーション」、「ツーリングステーション」などを紹介、二輪車ユーザーにダンロップブランドをアピールする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 自工会など、バイクの魅力を体感できるイベントをお台場で開催…8月19日 画像 自工会など、バイクの魅力を体感できるイベントをお台場で開催…8月19日
  • 【鈴鹿8耐】KTM、「ばくおん!!」とコラボ 画像 【鈴鹿8耐】KTM、「ばくおん!!」とコラボ
  • 【鈴鹿8耐】ケビン・シュワンツ、21年ぶりの参戦決定 画像 【鈴鹿8耐】ケビン・シュワンツ、21年ぶりの参戦決定
  • 住友ゴム、事業利益2割減…コロナ禍で自動車生産が大幅減 2020年12月期決算 画像 住友ゴム、事業利益2割減…コロナ禍で自動車生産が大幅減 2020年12月期決算

特集

おすすめのニュース