【新高速乗り合いバス】「インパクトある新運賃体系で先手」…ウィラー路線化にあわせ

自動車 ビジネス 企業動向

予約順割引のイメージ
  • 予約順割引のイメージ
  • ウィラー新商品発表会(東京・品川、6月27日)
  • 路線化にあわせてバスに新設された行き先表示
  • ウィラー新商品発表会(東京・品川、6月27日)
  • ウィラー新商品発表会(東京・品川、6月27日)
  • ウィラー新商品発表会(東京・品川、6月27日)
  • ウィラー新商品発表会(東京・品川、6月27日)
  • 路線化にあわせてバスに新設された行き先表示
6月27日に行なわれたウィラー新商品発表会で、同社は路線バス移行(8月1日)にあわせた新運賃体系を発表。予約が早ければ早いほど運賃が安くなる「予約順割引」のしくみを説明した。

予約順割引の対象となるバス路線は、100kmを超える高速バスの全路線前便。1人目の予約者が基本運賃の20%割引となり、2人目、3人目と予約の順番が遅くなるに連れて運賃が上がっていき、あらかじめ設定されていた人数からは基本運賃になるというしくみ。

「早く予約すればするほどお得になる」とPRする同社。この予約順割引のほか、出発日の2週間前をきったところで乗車予定人数が下回っていた場合に出現する「間際割」や、路線バスなどと同様の「回数券」も登場させるという。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集