ボルボカーズ、新CFOを指名

自動車 ビジネス

ボルボカーズの新CFOに指名されたHans Oscarsson氏
  • ボルボカーズの新CFOに指名されたHans Oscarsson氏
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは6月20日、新CFO(最高財務責任者)にHans Oscarsson氏を起用すると発表した。

Hans Oscarsson氏は、2011年からボルボカーズのCFOを務めたJan Gurander氏の後任。Jan Gurander氏は、ボルボカーズがフォードモーターから、中国の浙江吉利控股集団(吉利汽車とジーリーブランドを傘下に持つ)に売却され、新体制となって以降、財務部門を統括してきた。

しかし今回、Jan Gurander氏は、ボルボカーズを退社することに。その後任人事として、Hans Oscarsson氏が新CFOに指名されている。

Hans Oscarsson氏は1990年、ボルボカーズに入社。主に財務部門で働き、会社の成長に貢献した。同氏は現在、暫定CFOの地位にあるが、8月1日付けで正式なCFOに就任する。

ボルボカーズのホーカン・サムエルソン社長兼CEOは、「Jan Gurander氏の2年間の功績に感謝したい。彼は困難な環境の中、長期に及ぶ安定した基盤を築いた」とコメント。さらに、「Hans Oscarsson氏は幅広い経験の持ち主。ここ数年のボルボカーズの激変の歴史における彼の努力は、CFO職にふさわしいもの」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集