アストン100周年を記念したイベントが開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

6月22日から23日にかけて、アストンマーチン100周年を記念した、“ASTON MARTIN Centenary Anniversary @ British Hills”が開催された。主催はASTON MARTIN Centenary Anniversary実行委員会。

1913年に創業したアストンマーチンは今年で100周年を迎える。本国では様々なイベントが開催されていることから、日本でも何かできないだろうかと、愛好家たちが中心となり、このイベントが開催された。

主催者によると、開催されたブリティッシュヒルズ(福島県岩瀬郡)は、“パスポートのいらない英国”とうたわれ、日本にいながら英国の雰囲気を満喫できる施設で、まさに、アストンマーチン100周年を祝うにふさわしい場所だとして選ばれたという。

初日は、代官山TSUTAYAに集合した後、一路ブリティッシュヒルズへ向けてツーリング。夕方に到着後は、各自アフタヌーンティや敷地内を散策するなど、優雅なひと時を楽しんでいた。また、雰囲気のある建物の前で、プロカメラマンによる車両撮影等も行われた。

夜は、全員そろってのフルコースディナー。その後パブへ移り、深夜までアストンマーチン談義に花を咲かせていた。

翌日はブリティッシュヒルズを基点に、猪苗代湖まで往復約150kmのツーリングが行われた。渋滞もない、気持ちの良いワインディングロードを愛車と共に駆け巡った。参加者たちはこの2日間を十分堪能したようで、今後は毎年このようなイベントが開催されればとの声が聞かれた。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集