ピレリタイヤ仕様を正式発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ピレリタイヤから、イギリス、ドイツ、ハンガリーGPの3戦で使われるコンパウンドが正式に発表された。ここ数か月の間で議論されているタイヤ構造の大幅変更は見送られた模様だ。

「カナダGPの金曜日フリー走行が雨で、テストする予定だった改良型タイヤのテストが不十分だったことと、構造変更に全チームの意見一致が得られなかった」などがその要因と説明された。

タイヤ製造工程の変更によって引き起こされたとされるデラミネーション(剥離)の問題は解決したとピレリは主張。シルバーストーン用に指定されたのは、ハードとミディアムの2種類だ。ハンガリーも同じくハード側2種類であるのに対し、ドイツGPではミディアムとソフトが指定されている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集