【INDYCAR】インディカー、フォルツァ・モータースポーツ5でXboxデビュー

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

フォルツァ・モータースポーツ5の発表会
  • フォルツァ・モータースポーツ5の発表会
  • ビン・ディーゼルとトニー・カナーン
  • フォルツァ・モータースポーツ5の予告(動画キャプチャ)
  • フォルツァ・モータースポーツ5の予告(動画キャプチャ)
  • フォルツァ・モータースポーツ5の予告(動画キャプチャ)
インディカーは6月12日、この秋に発売予定のXboxのビデオゲーム、「フォルツァ・モータースポーツ5」で、インディカーシリーズの幾人かのドライバーやレースカー、インディアナポリス・モーター・スピードウェイなどが呼び物とされることを公表した。

今年のインディ500のチャンピオンであるトニー・カナーンやスコット・ディクソン、ジョセフ・ニューガーデンの3人のドライバーが、ロサンゼルスで行われたマイクロソフトとターン10スタジオによる「フォルツァ・モータースポーツ5」の発表会に参加し、そこで映画「ファスト・アンド・フューリアス」の俳優、ビン・ディーゼルと共にゲームのプロモーションを行った。

フォルツァ・モータースポーツ5は、インディカーシリーズを代表するアンドレッティ・モータースポーツ(ライアン・ハンター=レイ)、レイホール・レターマン・レニガン・レーシング(グラハム・レイホール)、ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング(スコット・ディクソン)、チーム・ペンスキー(ウィル・パワー)の車を呼び物とする。

ゲームにはまたインディアナポリス・モーター・スピードウェイが初めて紹介され、スコット・ディクソンは「僕のクリスマスプレゼントのリストの中に入る」と語った。

インディカーの法人企業開発部門の代表取締役副社長、グレッグ・グルニング氏は「インディカーはこれまでにインディカーシリーズの車が、こうしたゲームに取り入れられることを申し入れて来た。そしてマイクロソフトやターン10といった産業リーダーとパートナーを組むことは、その希望を満足させるものである。我々のスポーツをテクノロジーに傾倒する若い世代に紹介する為に、Xboxによって提供されるプラットフォームとフォルツァ・モータースポーツ5以上に優れたパートナーを持つことはできない」と語った。

またターン10スタジオのマネージャー、アラン・ハートマン氏は「このゲームはフォルツァのファンを、全く新しいレーシングアクションの世界へ誘う。プレイヤーは世界でも有名なサーキットで、これらの信じられないような車を運転することができる」と語った。

《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集