メルセデス CLA にシューティングブレーク計画…デザインチーフが明言

メルセデスベンツが2013年1月、デトロイトモーターショー13のプレビューイベントで初公開した新型車、『CLA』。同車に、シューティングブレーク計画が存在することが判明した。

モータースポーツ/エンタメ 出版物
メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスCLAのシューティングブレーク計画を伝えた英『WHATCAR?』
メルセデスベンツが2013年1月、デトロイトモーターショー13のプレビューイベントで初公開した新型車、『CLA』。同車に、シューティングブレーク計画が存在することが判明した。

これは英国の自動車メディア、『WHATCAR?』が伝えたもの。同メディアのインタビューに応じたメルセデスベンツのデザインチーフ、ゴードン・ワグナー氏は、「CLAにワゴンを計画している。それはシューティングブレークになるだろう」と明かしたという。

シューティングブレークといえば、メルセデスベンツ『CLS』にすでに存在。ステーションワゴンとクーペを融合させたような、スタイリッシュなボディ形状が特徴。

メルセデスベンツCLAは、CLSの小型版として登場した4ドアクーペ。そのCLAに、CLS同様のシューティングブレーク計画が存在するのは、自然な成り行きとも受け取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集