【上海モーターショー13】メルセデス、コンセプトGLA 初公開…最もスポーティな小型プレミアムSUV

自動車 ニューモデル モーターショー
メルセデスベンツ コンセプトGLA(上海モーターショー13)
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA(上海モーターショー13)
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA(上海モーターショー13)
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA(上海モーターショー13)
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA(上海モーターショー13)
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA
  • メルセデスベンツ コンセプトGLA
4月20日、中国で開幕した上海モーターショー13。メルセデスベンツ・ブースの主役は、『コンセプトGLA』が担当した。

コンセプトGLAは、新型メルセデスベンツ『Aクラス』から派生する小型SUVを示唆したコンセプトカー。すでに新型Aクラスからは、小型4ドアクーペの『CLA』が派生。このGLAも、新型Aクラスの車台をベースとしている。

コンセプトGLAのボディサイズは、全長4383×全幅1978×全高1579mm。同じく『GL』の名を冠したメルセデスベンツのSUV、『GLKクラス』や『GLクラス』よりも、若い顧客をターゲットにした軽快感あふれるデザインをまとう。全長はGLKクラスの4550mmよりも、167mm短い。

搭載エンジンは、排気量1991ccの直列4気筒ガソリンターボ。最大出力は211psを発生する。このユニットは新型Aクラスの「A250シュポルト」と共通。トランスミッションは7速デュアルクラッチの「7G-DCT」で、4WD「4マチック」の最新世代版を組み合わせる。

コンセプトGLAは、現時点ではコンセプトカー。しかし、近い将来、『GLA』として市販に移される見込み。上海モーターショー13のプレスカンファレンスにおいて、ダイムラーのディーター・ツェッチェ会長は、「新型Aクラスのサクセスストーリーは2011年の上海モーターショーから始まった。2年後の今回、同じ場所でコンセプトGLAを披露。小型プレミアムSUVセグメントで最もスポーティなモデルを提示した」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集