NEXCO中日本の全てのSA・PAと料金所で防災訓練を実施

自動車 社会 行政
EXPASA御在所(上り線)
  • EXPASA御在所(上り線)
  • EXPASA足柄
南海トラフ地震や首都直下地震といった有事への対応力向上のため、NEXCO中日本は、すべてのSA・PAと料金所で利用者の避難誘導を中心とした防災訓練を4月15日から19日まで実施する。

実施場所は、NEXCO中日本が管理するすべてのSA・PA 166カ所(無人SA・PA除く)・料金所 250カ所。訓練内容は、SA・PAでは利用者避難誘導訓練、防災備蓄品オペレーション訓練、料金所は利用者避難誘導行動確認の訓練、料金所への進入禁止措置行動確認訓練などを予定している。

想定地震規模は震度7(M9.0)。高速道路が全線通行止めとなり、高速道路利用者と近隣住民が、一時的にSA・PAや料金所に避難していることを想定した訓練をおこなう予定。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集