三菱ふそう、80周年記念の特別仕様車を限定発売

自動車 ニューモデル 新型車

三菱ふそう、80周年記念の特別仕様車を限定発売
  • 三菱ふそう、80周年記念の特別仕様車を限定発売
  • 三菱ふそうトラック・バス/アルバート・キルヒマン社長(参考画像)
三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、会社発足10周年、ふそうブランド80周年を記念し大型トラック『スーパーグレート』と中型トラック『ファイター』の特別仕様車を、1月25日より発売する。

「ふそう」ブランドは、1932年に三菱造船(現三菱重工業)神戸造船所で製造したB46型バスに初めて「ふそう」と名付けて以来、80周年を迎えた。

特別仕様車は、大型トラック「スーパーグレート」と中型トラック「ファイター」に、バックアイカメラ&モニターやLED車幅灯などの特別装備をセットにしたパブコ製ウイング完成車。今回、「80周年ご愛顧キャンペーン特別仕様車」として、スーパーグレートを200台、ファイターを100台限定で提供する。

価格はスーパーグレート(25トン)が2120万7900円など、ファイター(8トン)が1018万6050円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集