ルノー カングー、フランスの文化や食、歴史と共に日本全国をキャラバン

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ルノー・ジャポンは、ルノー『カングー』が、フランスの文化や食、歴史とともに日本全国をキャラバンする「カングー フレンチ キャラバン」を2013年1月から4月の期間に実施する。

同社では、遊び心のあるデザインと広い室内空間が特徴のルノー カングーを中心としたオーナーのためのイベント「ルノーカングージャンボリー」を毎年開催しており、昨年5月に開催されたイベントでは、来場台数が600台を超える盛り上がりとなった。

今回実施するカングー フレンチ キャラバンは、カングーの魅力をさらに広めるため、ルノー正規販売店のほか、全国各地のショッピングモールで「ミニカングージャンボリー」を開催していくキャラバン。会場毎にもっともカングーらしい楽しみ方をしているカングーオーナーを選出し、今年の「ルノーカングージャンボリー」に招待するなど、今年5月に開催される『ルノーカングージャンボリー』に向けて、全国各地を盛り上げていく。

キャラバン第一弾は、1月20日に福岡の大型ショッピングモール「トリアス」で開催。会場では、駐車場に多くのカングーが並ぶとともに、都市住民参加型の市場(マルシェ)の「マルシェ・ジャポン」がプロデュースする、新鮮な野菜や果物が登場。また、天然酵母と伝統の技法でフランスの味をそのままに、フランス伝統のパンをつくるベーカリーショップ、メゾンカイザーも出展し、フランス風マルシェを演出する。

今後は、中部・関西・関東エリアでの実施を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集