バレット・ジャクソン、40周年記念シボレー・コルベットをオークション景品に

自動車 ビジネス 海外マーケット

1993年型シボレー・コルベット、40周年記念クーペ
  • 1993年型シボレー・コルベット、40周年記念クーペ
  • 1993年型シボレー・コルベット、40周年記念クーペ
  • 2010年型フォードF-150ラプター
  • 1947年型ベントレー
  • 2012年型デボンGTX
  • 1955年型フォード・サンダーバード
1993年型シボレー『コルベット』、40周年記念クーペが、トランスレーショナル・ジェノミクス・リサーチ・インスティチュート(TGen)のガン研究に寄付する目的で、第42回バレット・ジャクソン・コレクター・カー・オークションの景品として出展される。

福引券販売による収益は、TGenのバレット・ジャクソン・癌研究基金に、癌で亡くなったCEOのクレイグ・ジャクソンの父であるラス・ジャクソンと兄弟のブライアン・ジャクソンのメモリアルとして、全額寄付されることになっている。

ルビー・レッドの1993年型のコルベットは40周年記念モデルで、1953年に始まったそのスポーツモデルの遺産を継承している。

福引券の価格は1枚50ドル、または3枚100ドルで、1月13日から19日の間に催されるバレット・ジャクソン・コレクター・カー・オークションのTGenブース、またはオンラインにて1月18日まで販売される。

バレット・ジャクソン・オークション・カンパニーは、ユニークな新旧のカスタムカーを製造・オークション販売をする会社で、そのオークションには数多くの有名人や財界著名人が訪れる。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集