【東京オートサロン13】アイドルイベントも充実、クルマだけの時代じゃない!?

自動車 ニューモデル モーターショー

CDを購入すると握手もできる。複数枚の購入でループするファンの姿も。
  • CDを購入すると握手もできる。複数枚の購入でループするファンの姿も。
  • コンパニオンよりも近い距離でアイドルの写真を撮ったり…。
  • オートサロンのオフィシャルCDを宣伝。
  • 北11ホールのステージで歌唱披露するALLOVERというアイドルグループ。痛車関連のイベントでもおなじみ。
  • 近年のオートサロンはクルマだけでなく、こうしたアイドル系のイベントも充実。新たな客層を積極的に取り入れている。
  • クルマに興味が無い人をクルマのイベントに引っ張り出すという意味では彼女たちの功績も大きい。
  • イベントは大いに盛り上がった。
屋内での車両展示、屋外でのデモランに次ぐ、オートサロンもうひとつの華が「アイドルによるステージイベント」だ。以前から大規模なステージは行われていたが、ここ数年はレコード会社のブース内におけるトークショーなど、規模の小さなイベントも増えてきた。

オートサロンには熱心なクルマ好きだけでなく、「コンパニオン狙い」のアマチュアカメラマンも多く集まっていたこともあって、特に後者からはアイドル系のイベント開催は好意的に受け入れられている。

CDやDVDを購入するとお目当てのアイドルと握手や撮影ができたりすることもあり、イベント開催時間が近づくと、中4ホールの一角にあったエイベックスのブースには多くの人が集まる。もちろん大きなステージ(北11ホール)での楽曲披露も行われるわけで、アイドルファンたちにとってのオートサロンは「クルマのイベント」ではなく、「アイドルのイベント」なのかもしれない。

また、アニメやマンガ好きの人たちが痛車を熱心に撮影しており、オートサロンはクルマだけではなく、ジャンルを超えたイベントに成長していったことを感じさせる。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集