ANA、AIRDOが新規就航する3路線でコードシェアを実施

航空 企業動向

全日本空輸(ANA)とAIRDO(エアドゥ)は、AIRDOが新規開設する東京~釧路線、岡山~札幌線、神戸~札幌線の各路線でコードシェアを開始する。

ANAとAIRDOがコードシェアを開始するのは3月31日から運航する東京~釧路(1日2往復・4便)、3月31日から運航する岡山~札幌(1日1往復・2便)、6月21日から運航開始する神戸~札幌(1日2往復・4便)。利用者利便の向上を図るのが目的。

ANAは、AIRDOとのコードシェア開始に伴って、現行、夏季期間に1往復運航している岡山~札幌線については運休し、1日3往復運航している神戸~札幌線は1往復に減便する予定。

また、AIRDOが6月21日から1日1往復・2便増便する予定の仙台~札幌線についても、これまで同様、ANAとコードシェアを行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集