エアアジア・ジャパン、中部国際空港への就航を正式決定

航空 企業動向

エアアジア・ジャパン A320(エアバス)
  • エアアジア・ジャパン A320(エアバス)
  • エアアジア・ジャパン
エアアジア・ジャパンは、中部国際空港を成田に次ぐ第二の拠点空港と位置づけ、運航を開始することを正式に決定した。

就航期間は、2013年3月末頃で、路線は中部-福岡線の国内1路線から開始し、順次拡大する予定。運行スケジュールおよび運賃などについては、2013年1月末頃に発表し、販売を開始する予定。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集