エアアジアX、関空=ホノルル直行便を開設 6月28日から

航空 企業動向
エアアジアX、関空=ホノルル直行便を開設へ
  • エアアジアX、関空=ホノルル直行便を開設へ
格安航空会社のエアアジアXは6月28日から大阪の関西国際空港とハワイのホノルル国際空港を結ぶ直行便を開設し、週4往復(月・水・金・土)を運航する。

エアアジアXはマレーシアのクアラルンプールから、大阪を経由し、乗り入れを切望していたホノルルに向かうフライトを運航することになった。世界的に有名なワイキキビーチがあるオアフ島最大の都市は日本人に根強い人気を誇る海外旅行先。エアアジアが米国に乗り入れるのは初めてで、関空=ホノルル直行便を既に運航している大手航空会社には脅威となる。

関空=ホノルル線就航記念価格は片道1万2900円(諸税費込み)から。航空券の発売は2月10日25時(11日1時)にスタートする。フライトスケジュールは次の通り。D7001便は関空を23時25分に出発し、ホノルルに12時30分に到着。D7002便はホノルルを16時に出発し、関空に翌日20時25分に到着する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集