【ロサンゼルスモーターショー12】VW ザ・ビートル カブリオレ 60's エディション…クールな1960年代風[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
  • VW ザ・ビートルカブリオレ 60'sエディション(ロサンゼルスモーターショー12)
ロサンゼルスモーターショー12でフォルクスワーゲンが発表した『ザ・ビートル カブリオレ』は、個性ある多彩なラインナップが目玉だ。「60's エディション」は1960年代をイメージし「クール」に仕上げられた。

濃紺のビエナレザー・高級スポーツシート、「デニム・ブルー」、「キャンディ・ホワイト」のボディとのコンビネーションとなるソフトトップが特徴。

会場には淡い水色のデニム・ブルーのカブリオレが展示された。ドアトリムやインパネ、シートカラーにも同系色が用いられ、統一感のある「クール」なデザインとした。

フロントフェンダーには、同グレードであることを示す「60's」のロゴが配されている。

ザ・ビートル カブリオレには60's エディションのほか、スタイリッシュな「50's エディション」、エレガントな「70's エディション」のほか、スポーティな「Rライン」も用意される。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集