【パリモーターショー12】680psのHVスーパースポーツ…プジョー ONYX[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
  • プジョー ONYX(パリモータショー12)
プジョーはパリモータショー12において、ハイブリッドスーパースポーツの『ONYX』を発表した。

ボディサイズは、全長4650×全幅2200×全高1130mm。ワイド&ローの大胆なフォルムが際立つ。

ミッドシップにレイアウトされるのは、直噴の3.7リットルV型8気筒ターボディーゼル「HDi FAP」。プジョーは2011年を最後に、ルマン24時間耐久レースから撤退したが、このエンジンはプジョーのルマンレーサー、『908』用がベース。最大出力は600psというパワフルさだ。トランスミッションは、6速シーケンシャル。

ハイブリッドシステムは、プジョー自慢の「ハイブリッド4」。エンジンが後輪を駆動し、モーターが前輪を駆動する4WDだ。モーターは最大出力80psを引き出し、加速時にエンジンをアシスト。二次電池は、リチウムイオンバッテリーだ。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集