BMWとGM、燃料電池分野での提携協議を打ち切りか

モータースポーツ/エンタメ 出版物
BMWの燃料電池試験車(ハイブリッド。2010年)
  • BMWの燃料電池試験車(ハイブリッド。2010年)
  • GMの燃料電池試験車(2011年)
  • BMWとGMの燃料電池分野での提携協議の打ち切りを伝えた『ブルームバーグ』
燃料電池分野での提携を協議してきたと伝えられるBMWとGM。その協議が、打ち切られたことが分かった。

これは27日、『ブルームバーグ』が報じたもの。同メディアの電話インタビューに応じたBMWの広報担当、アレクサンデル・ビルゲリ氏は、「GMとの協議は続いている。しかし、もはやその協議は、燃料電池に関するものではない」と話したというのだ。

BMWグループのノルベルト・ライトホーファー会長は2012年3月、ジュネーブモーターショー12の会場で、燃料電池など将来の技術開発分野において、GMと提携に向けた協議を行っていることを明らかにした。それから3か月を経て、燃料電池分野での提携協議は打ち切られたことになる。

この背景には、トヨタ自動車の存在がありそうだ。BMWとトヨタは29日、何らかの記者発表を行うことを公表済み。その内容は、両社の提携を燃料電池分野にまで拡大することと見られている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集